ランチョンミーティング♪

今日はランチョンミーティングがありました

名古屋駅周辺をふらふら
まるは食堂に辿りつきました

日頃の治療についての討論をはさみつつ
集中していたのは目の前の大きなエビフライでした

image1.jpeg

天丼も美味しかった~


image2.jpeg
エビフライでっか~っっ

天丼ご飯少ないぢゃんと思ったけど歳のせいか
油ものって、ズッシリくるよね~
お腹いっぱいになりました

いつも素敵なランチョンミーティング
また是非開催して欲しいです先生(笑)

本日もペロリと完食致しました

名古屋タワーサイドクリニック  看護師Kb
スポンサーサイト

アームカット治療・修正(アムカ・リストカット・リスカ)

皆様、こんにちは
今日はアームカット(アムカ)の治療に来院されている患者様の症例をご紹介します
症例はコレです

治療前
前062


治療中・現在
3回後024

数回の治療でだいぶ良くなってきました
元々ガタガタしていた症例でしたので、それに合わせて治療を計画し進めていきます



名古屋タワーサイドクリニック 看護師Nd

タトゥー除去 レーザー 黒単色 上腕

昨日、ご来院された方の経過のお写真です
レーザーでタトゥー除去を行っています


治療前
生田様


治療中①
生田様①

このように、部分的に肥厚になることもあります


治療中②
生田様②

なので、その都度、手段をかえて
肥厚の治療もしながら、よりキレイに仕上げている途中です



名古屋タワーサイドクリニック   受付Yk

ボディーレーザートーニング 脇の黒ずみ

昨日おみえになられた方です

凄く濃い黒ずみだと変化は解りやすいのですが
こういった薄い方を薄くするのは変化が解りにくく大変なんです

治療前
石崎様 脇BLT28前29

治療中
石崎様 脇BLT28治療中29

たとえば治療前が30点位の方を70点に位にするのは比較的、簡単なのですが
もともと80点くらいの方を90点に近づけるのは難しいんです

照射系の問題からも、こういうボーディ―のトーニングは難しい治療だと思います

名古屋タワーサイドクリニック 看護師Kb



タトゥー除去 レーザー治療

昨日来院された患者様の症例をご紹介しますね
この方は30歳代の男性です
左胸~上腕にかけて広範囲に黒単色のタトゥーがはいっています
治療前
平石様 正面タトゥー28前29 (1)

治療中/現在
平石様 正面タトゥー28治療中29 (1)

当クリニックで治療をしている中で、上腕より肩や胸部は肥厚が出来やすいと感じます

一般的に、ケロイドの好発部位は、
顔では主に口唇周囲とアゴ、耳垂、耳介部分、
身体では前胸部、肩、上腕、下腹部などといわれています

この方の場合、肥厚もそれほど目立たず治療が出来ていますが
ケロイド好発部位と肥厚が出来やすい部位は一致しているのかもしれませんねー



名古屋タワーサイドクリニック 看護師Nd

「これから起きる真実」は何か? (原田武夫の道中辻斬り Vol. 6)

みなさま、おはようございます。

皆様テレビは見られますか?
娯楽系や連ドラ系は多少はまあ楽しみとしていいとして、
TVのニュースとか情報系とかは、ほとんどどうでもいいような時間つぶし的なもの多すぎません?
てか、全部時間つぶしじゃありません?

たとえば山尾議員の話一つとってもそうで、
政治家って本質的な国家大計にかかわることを行ってくれればいいので、それ以外のことは
そんなに目くじら立ててエネルギーを使う必要は無くないですか?多少ルンルンなこともたまにはあるでしょうよ

小林よしのり氏の言葉を借りると
「10人か20人か知らないが、膨大なカネを注ぎ込んで、他人の下半身の行方を追っている惨めな連中・・・」
狂気に走る週刊文春(その2)
小林よしのりオフィシャルwebサイト
政治家として日本のために頑張ってくれれは多少はいいんじゃないのって感じです。ホント時間と労力の無駄使い

日馬富士の話もそうで、良くないに決まってますけど鉄拳制裁はそれはそれ。昔から枚挙に暇ない話でしょうよ
大量の時間とエネルギーを消費して日本中で騒ぐのは日本の国力のムダですね。1スポーツの暴行問題よりももっと日本のために議論すべき論点は山積でしょうが。でも昨夜だってNHKニュースのトップニュースでタップリ報道。
日馬富士暴行問題

話は変わりますが
私が大学学生のときも、千葉がんのときも、何が苦痛だったかと言って
昼食時の話題の7割方が野球の話題
だったことですね。(名大の時は良かった)

ある程度クローズドの人間集団で、ある程度のサブグループに分けられてくるわけですが、
その中で無難に生き延びる術として当たり障りの無い話題に終始する必要がありますが、でも毎日毎日プロ野球のテーマでトークするってばかばかしくないですか?

つまり何が言いたいかと言うと
本質的なことに触れないで時間を潰す
事はあらゆる社会活動に存在し、本当に議論すべきこと、話し合うべきことは触れないようにするため、先送りするために、ある意味意図的になされているんじゃね?、ということを言いたかった。
私が偏屈なだけかもですが。

で、またまた話は変わって、原田武夫氏をご存知ですか?
こういう方です。原田先生の本日の辻斬りです。

原田先生は、「時間つぶしネタ」と対極の本質の一端を教えて下さる先生ですね。
事の本質にまで踏み込んで語ることの出来る数少ない(唯一の?)先生です。
ちょっと感じるところのあった貴方、無料動画も無料メルマガもありますのでフォローされることをおススメします。



例えば政治に携わる方々は以下のような日本にとって本質的な問題に取り組んで頂きたいもんです。

(引用ここから)
●あれほど順風満帆であった我が国経済は何故に強烈な「バブル崩壊」に見舞われたのか
●「バブル崩壊」であるにもかかわらず、どうして我が国のリーダーシップは先見の明をもってその後のシステム構築のリーダーシップをとることが出来なかったのか
●一時は「世界の金融ハブになる」とまで豪語していた我が国、そして東京はどうしてその後、完全に凋落したのか。金融資本主義(financial capitalism)は何故に我が国から発生しなかったのか
●1980年代には米国勢からあれほどまでにバッシングすら受けた我が国のコンピュータ開発は何故にその後完全なる劣勢に置かれることになり、ついには「デジタル経済(digital economy)」からは出遅れてしまったのか
●「先頭を走っていたのにもかかわらず、いきなり最後尾に突き落とされる」ことによって、我が国の国民はどうして、時に”命を落とす”ほどまでの苦渋を舐めることを強いられたのか
●以上が歴史の上で所与であるとしても、それではどうすれば私たち日本勢は政治的・経済的に、そして生物的に「生き残る」ことが出来るのか。「決定打」は何なのか
君、死にたまふことなかれ。(連載「続パックス・ジャポニカへの道」)2017年11月12日

たぶん続く

みや

銀行のリストラ 就活生必読(かもね)



みずほ、店舗2割削減へ 12%減益で1.9万人削減発表 
日本経済新聞 2017/11/13

みずほフィナンシャルグループが13日発表した2017年4~9月期連結決算は、純利益が前年同期比12%減の3166億円だった。日銀のマイナス金利政策による利ざやの縮小に加え、株式や債券を売買する市場部門の低迷が響いた。収益力の向上にむけた構造改革案も公表。人工知能(AI)などを使った効率化で業務量を減らし、26年度末までにグループの従業員数を現在の約7万9000人から6万人に減らす方針を明らかにした。

決算発表するみずほフィナンシャルグループの佐藤康博社長(13日午後、日銀本店)
 本業のもうけを示す実質業務純益(みずほ銀行とみずほ信託銀行の合算)は41%減の1807億円。貸出金利から預金金利を差し引いた預貸金利回り差は前年同期から0.06ポイント低い0.81%だった。一方、大口取引先の業績改善を背景に、貸し倒れに備えて積み立てていた引当金の戻り益などを前年同期の8倍近い1317億円を計上。業績の下支え役となった。

 都内で記者会見した佐藤康博社長は「経費削減による収益力の強化は重要な経営課題だ」と話した。

 構造改革は業務量の削減による組織や人員の最適化に加え、店舗数の統廃合で17年3月末時点の約500拠点から24年度末までに約100拠点を減らすことなどが柱だ。佐藤社長は「厳しい競争環境に加え、マイナス金利政策で(売上高にあたる)業務粗利益の引き上げが難しくなっている。コスト競争力の強化が必須だ」と強調した。

 18年3月期通期の純利益見通しは9%減の5500億円と従来予想を据え置いた。7円50銭としている年配当も変えなかった。入出金や銀行口座の管理を担う次期勘定系システムについては、18年夏ごろから1年程度をかけて段階的に移行する計画も明らかにした。
以上転載 /////////////////////////////

その他類似情報
3メガバンク計3.2万分業務“大リストラ”&店舗縮小、一斉表面化のワケ2017.11.11
メガバンクのリストラは緩やかだが労働観は大きく変わる 城繁幸 Joe's Labo」代表11/10(金)
ついにメガバンクに「大失職時代」がやってきた!週刊現代2017-6-19

ウチのクリニックは結構高額な医療用レーザーが10台以上あり、個人輸入なので、以前より筆者(みやだよ)がノコノコ銀行に出向き、個人輸入のための海外送金を行ってきました。
で、豊橋時代は、三○東京U○J銀行豊橋支店にお邪魔して海外送金手続きを行っておりました。
でまあ、要するに手続きが難航するわけです。
大体1000万弱位のJPYをUSDやらEURやらKRW(ウォン)建てで送金するのですが、2階へどうぞとご案内。
その後あれこれ詳細な質問があり、レーザーカタログやらオーダーシートやらで眺めてまた御質問。
で、日本の代理店の営業さんと電話会話してもらって、確認。
等々でへたすると3時間ぐらいかかる訳です。
「何が問題なんですか」
「いえ、あまり前例のない手続きですので」
UF○銀行でそれかい。参ったな、この非効率は何か根源的に間違ってないか。
だって簡単に言えば数字を替えるだけじゃん。

と言う感じで
大名古屋でレーザーを買うようになってからは大都会名古屋なのでとサクサクだろうと思いきや。
○菱東京○FJ銀行の柳橋支店でも名古屋駅前支店でもダメで、ちょっと離れた所へ移動。
行員さんが何か何処かに電話しちゃったりして、豊橋ほどではないのですがやはりなんだかんだで手間取る。
「でもたまにこういう送金ありますよね」
「そうですねえ、個人のお客様では非常に少ないですね」
そんなもんか。

などと延々おもひで話など書いてしまいましたが、
そのような非効率性を身を持って体験してきた筆者としては、上述の流れは当然の流れと言うか遅きに失しているというか
みんなわかってたでしょって感じです。

ウチもいくつかの銀行とお付き合いはあり、担当の若い人なんかとよく話したりビットコインやモナコインあげたりしてた訳ですが、
ほぼ全員の銀行の若者が、金融リテラシーが低いというか危機意識が不足しているというかマクロ的視野が欠落してるというか、歴史認識が皆無と言うか、そんなかなあって感じですね。
支店長クラスになると結構わかった人がいらっしゃいますがそれでも浅い感じです。スミマセン。


まあ、若い就職活動中の学生さんなんかは早く気づいたほうが良い。メガバンクに限ったことでなく地銀も同じですが、銀行はもうオワコンです。ゆめゆめ銀行に就活なんて考えないほうがいいです。(私見ですスミマセン)

若い人にはどちらかいうと理系、
1次産業系、地学系とかバイオ系、農学、食品系などの現場で働くことの出来る職を選ぶのがおススメです。そしてある段階で早めに起業。これがおススメ。あるいはコンピュータサイエンティストで暗号学をシッカリ学ぶ。これも経済的にはワンチャンツーチャンありそう。

みや



ビットコインキャッシュ(BCH)逆転の日(か?) その2 骨肉争い編

早速、その1はわかりにくいから読まんかった
というご感想を頂いたので、続きをもっとわかりやすく書きます。

で、要するに
ビットコインの大きな問題はサトシナカモトが発表した時代からスケーラビリティ(ブロックのサイズの大きさ)問題が大きなテーマとしてあった訳です。
現行のビットコインは1MB(メガバイト)という情報量で、小さいし、送金に時間かかるし送金手数料も高いし、もっと大きくしようぜってのがビックブロック派です。現実路線派。マイナー主体。
対して、ドンドン大きくすりゃいいってもんじゃない、バグもあるし後でビットコインのメインのチェーンの外でもスケールの問題を解決できるように色々考えてやるべきでしょ。アンカリングさえできるようにしておけば後でオフチェーンでスケールできるでしょ。だってハードフォークだよ。元に戻せんよ。ASICでズルしてたクセに何抜かす
というまあ理論派慎重派がスモールブロック派(コア派)です。

例えて言うならば

ビックブロック派    高須十仁系美容外科派(JSAS)
スモールブロック派   形成系美容外科派(JSAPS)

JSASは開業医系で、よくも悪くもさばけており、美容は美容内科だろうが植毛専門だろうがいいんじゃね?
みんなで仲良くやろうぜ 論文?まあムリに書かなくてもいいじゃん 形成の修行?現場で修行よだってオレ転科組だもん
エビデンス?いいのいいの患者さんの満足が大事大事まあ硬いこと言いっこなし
学会?学会はクリニックに飾る表彰状とその授与式の写真撮るところよ後は会場でフェラーリ見るの

JSAPSは大学系で、美容に形成の修行は必要。形成の専門医じゃないと美容外科医を標榜してはならない
ちゃんと論文書け 学会に来たいんだったら会頭にメールして直接許可を個別に出すから。宮崎?何処の馬の骨?
JSASは金儲けばっかり考えるんじゃねえでもオレも金儲け大好きだけど
権威をタテに美容外科医を絞り、少数のエリートで支配しちゃお、みたいな感じです。

例えが不適切かもしれませんスミマセン

ビックブロック派はオンチェーンスケーリングを目指し、1MBは時代遅れ、もっと大きくして現実問題に対応していこう、
また改めてオフチェーンでのスケーリングは考えればいいんじゃね
まずは社会的な認知度上げていかないとダメでしょペイメント優先、そうすれば価値の保蔵機能も付いてくる
でもまあぶっちゃけトランザクション増えればマイナーのオレッちは儲かるけどね
SegWitしちゃうとオレのASIC使えなくなるし買い直さなかんし半分グレーなんだよね
そもそも香港アグリーメントの約束ブッチしやがって

コア派は最小限の身軽なメインチェーンが良いのよ、後はスケールの問題はオフチェーンで解決可能、ア但しペイメントの話ね。
そもそもとしてビットコインは価値の保蔵にあるんだから。インターネットゴールドだから。
時間なんかかかったっていいでしょ
それにウチだって一部企業から金貰っててその意向もあるしね、マイクロペイメントだってそっちが儲かるように算段してる最中だから
マイナーたちに支配させないオレッちが支配するから


まあこんな感じかな(ゆがんだ私見ですスミマセン)
でまあ兎に角、BCHはちゃんと動いてるじゃん、と見直されつつあり、手数料安いし早いし良くね?
って感じになってきているので

#BTC BCH 両方保有して適宜リバランスしていく
#その他のアルト系は当面浮かび上がんないかもね 正直多くはオワコンかも
#RSKみたいなのが実装されるとイーサヤバいかもよ
ビットコインのサイドチェーンでEthereumのようなスマートコントラクトが実装される可能性

#その1で触れたように、ビットコインはもはや仮想通貨上の基軸通貨のような機能を持っており、今後法定通貨「日本円」が何らかの形でデジタル化される際に実はビットコインは避けて通ることはできない(ビットコインが法定通貨になると主張しているわけではありません)
なので早めに馴染んでおいた方が絶対いいよ銀行のATMにトラックで突っ込むのタイヘンだよ(ウソです)

ということですね 実は最後の#が言いたかった

みや


ビットコインキャッシュ(BCH)逆転の日(か?) その1

皆様おはようございます。

昨日は仮想通貨業界大荒れの日でした。継続中ですけど
まあとにかく色々ヤバイです。

ところで
ビットコインに代表される仮想通貨、暗号通貨にご興味はおありですか?

極めて簡単に説明しちゃいますと
万物がデジタル化されてオンラインに乗るのは時代の流れですね。例えば
銀塩写真 → デジタル写真 
レコード → CD → mp3(ダウンロード) ・ ストリーミング
紙の本 → キンドル
などは卑近な例ですね。 それと同様に 
「お金」もデジタル化され、オンラインに乗っていく、というのが抗しようの無い流れですね。
ロシアなどはクリプトルーブルになりますね。日本でも大手銀行系がクローズドの仮想通貨をやり始めていますね。
法定通貨としてはまだそのレベル。でも時間の問題で法定通貨もデジタル化される訳です。

ということで ビットコイン というのは その中でも
「非中央集権的」 な 「分散型台帳」 による 「発行量が決まっている」 「プルーフオブワーク」というシステムで動く、
オンライン上の「ペイメント と 価値の 保蔵機能を持つ」 「ナカモトサトシ」なる人物が考えたとされる
歴史のある(10年近い)仮想通貨で、
今や数多多い仮想通貨の中でも基軸通貨のような役割(法定通貨に対する米ドルのような立場)
というものです。管理主体の無い所が重要です。

この頃のディープなコイナーがネコちゃんカバンがトレードマークのヴィタリックのようにイーサリアムを生み出したり
ライトコインが生み出されたり、その流れでモナコインが生み出されたり、コア開発者になったり、スマートコントラクト開発に携わっていたり、日本では
日本の仮想通貨取引所Zaifの朝山氏もビットフライヤーの加納氏もコインチェックのお二人もビットバンク面々も皆様ビットコイナーからスタートしているわけですね。
現代の仮想通貨の源泉がビットコインな訳です。


で、昨日からの大きな動きを理解する上で重要な動画が出されましたので、まずは

「ビットコインキャッシュ逆転の日、アダムバックの反応。 」 をご覧下さい。


翻訳者さんの解説サイトに用語解説などありますのでご参照下さい。
ビットコインキャッシュ逆転の日、アダムバックの反応
まあ結構本質的な所突いてる様な面もアリですね。コア開発者も沢山の極めて優秀かつディープ(かつコミュ障気味?)な方々がビットコインのメンテナンスを支えてくれています。まあ東大生も四人に1人がアスペルガーらしいし、メチャ優秀だけどヘンな人って一杯いますね。まあコア開発者ってそういう人たちの集合体な訳です。
この動画はあくまでビックブロック派からの視点のおふざけ動画ですけど。


でまあ、
要するに 本家分家の骨肉の争い、規格争い、本家ビットコインの名称争い
みたいな争いが結構ラジカルに始まってしまったわけです。SegWit2X(ビックブロック派その2) のハードフォーク中止の隙を突いて。

その2 規格争い編 は後でまた書きます。予定です。

以下参考サイト
ビットコインダンジョン 2x中止後のBitcoin Cashの躍進とBCHへの所感

Bitcoin.comのステートメント

BTC BCH の難易度調整予測グラフ

オレも忘れんといて Bitcoin Gold


以下おススメ図書
015 (640x480)
ビットコイン草創期のビビッドな歴史が


013 (640x480) (640x480)
辞書的に紐解く 日本語版

017 (640x480)
岩村先生の名著

みや

傷跡修正 リストカット

昨日おみえになられた方のお写真です

治療前
前048 (1)

2回後
2回後074 (1)

2回目ですが2回なりに薄くはなってきています

経過写真を見ながら先生が「張力の分散コントロールが大事なんだよ
と語っていましたが

…。

よくわからなかったです


名古屋タワーサイドクリニック 看護師Kb

タトゥー除去 レーザー

昨日おみえになられた方の経過のお写真です

女性の体幹部の大きめのタトゥーです

治療前
鈴木様 前

治療中
鈴木様 治療中

だいぶ薄くなってきましたね

女性のこのような部位に激しいタトゥー切除痕や植皮の痕が残ってタトゥーを除去する、ってことはちょっと想像したくない感じです・・

やはり今の当院の方法ならば相当にキレイに除去できるので当院のやり方一択なのでは?
例えばピコレーザーでキレイに除去できている実績は世界のどこかにありますか?ってとこです

まだまだ治療は必要ですが順調にすすんでいます

名古屋タワーサイドクリニック 看護師Kb

リストカット・アームカット レーザー治療

昨日治療に来院された患者様を御紹介します
この方は20歳代の女性
左腕にアームカット(リストカット)があります
治療前
若山様 傷跡前

そして
治療中(現在)
若山様 傷跡治療中


治療前に目立っていた成熟瘢痕(白色瘢痕)部が、相当に目立たなくなってきました
アームカット(リストカット)治療というのはぼかしの治療を行いますが、ぼかしを融合させて一つのまとまったアザのようにしていきます
肥厚や成熟瘢痕は、多発している場合と単独の場合で密度によって治療内容・流れが違ってくるんですよー


名古屋タワーサイドクリニック 看護師Nd

稗粒腫・汗管種治療

昨日いらした患者様のお写真です
目の周りに多発している稗粒腫・汗管種の治療を開始されたモニター様です。

こういうブツブツ系・デキモノ系は、
最初の時になかったものが治療を進めると新しく出来てきたりすることもあります
一般的にはCO2レーザーなどで焼いてしまう治療をされますが
当院では皮膚ダメージを最小限に抑えた、ダウンタイムの少ない治療を行っております。

治療前
田端様 汗管種28前29

治療中
田端様 汗管種281回後29

まだ1回治療しただけですが、ツブツブ感・ボコボコ感が減りました。
通常は2~3回ほどの治療で、かなりキレイになります


名古屋タワーサイドクリニック ナースじゅ

若返り総合治療

昨日おみえになられた患者様の紹介です

成長因子、コンビトーニング、ティクセル、ダブロなど
複合治療をされている患者様になります

治療前
クロギさん正面 28前29




治療中
クロギ様正面 28治療中29



お顔全体の目立つシミが取れてお肌のトーンも明るくなってきたように思えます
肌質も良くなり、治療前に比べると今のほうが若々しく見えますね

頬のたるんだ感じも改善し、気になるほうれい線もあまり目立たなくなってきました

今後の経過が楽しみです

名古屋タワーサイドクリニック 看護師Ki


more...

炭水化物は寿命を縮める その2

皆様こんにちは

前回は 炭水化物は寿命を縮める その1 として具体的な食事法を提示してみました。

今回はなぜ炭水化物が寿命を縮めるのかのメカニズムを考察してみたいと思います。


米国国立医学図書館(U.S. National Library of Medicine)が提供する、医学文献データベースにPubMed(パブメド)ってのがあって、
そこをサーチして最新の情報を探してみましょう。

carbohydrate life span 辺りで検索してみます(炭水化物 寿命)。
1491件 ちょっと多いな 
では更に aging (老化) を検索ワードに追加してみよう。
444件 こんな位で絞ろう

実はここからが問題。費用がかからないで論文全文が読める場合と費用がかかる場合がある。なので出来るだけ費用をかけずに読んで行きたい所。
有料論文をタダで読む表ワザ(+宮式裏ワザ)も実は存在するがそれはまたの機会にソッと教えちゃいましょう。

で、専門外の情報を収集したい場合は
まずはレビュー(総説、総論)が便利。過去の知見をまとめて判り易くまとめてくれてあるモノを捜す。

但し、古いと最近の重要知見が落ちているので最新情報は得られない。まあこの2-3年が限界かな。
今なら2014年とかの論文だと参考程度な情報しか得られない感じですね。

Yakugaku Zasshi. 2015;135(1):33-40. doi: 10.1248/yakushi.14-00208-1.
[An overview of current research of the effect of foods on aging and stress].
[Article in Japanese]  Takahashi R1, Odera K.

こんなのありました。 老化とストレスに関する食品の機能性研究の現状
なんと日本語の総説ですし一応チェック。


んー イマイチですね。検索ワードを替えましょう。
carbohydrate glucose lifespan aging longevity (長寿)
で行ってみましょう。
オ、104に絞れましたね。良い感じです。

これ今年の論文で新しいレビューですね。読みたいな、有料ですね。
とりあえずアブストラクトをコピペします。

1_20171106084304189.jpg

Biogerontology
February 2017, Volume 18, Issue 1, pp 35–53 | Cite as
Insulin/insulin-like growth factor-1 signalling (IIS) based regulation of lifespan across species
Authors
Authors and affiliations
Rebecca MathewManika Pal BhadraUtpal BhadraEmail author

Review Article
First Online: 18 January 2017

Abstract
An organism’s well-being is facilitated by numerous molecular and biochemical pathways that ensure homeostasis within cells and tissues. Aging causes a gradual let-down in the maintenance of homeostasis due to various endogenous and environmental challenges, leading to amassing of damages, functional deterioration of different tissues and vulnerability to ailments. Nutrient sensing pathways that maintain glucose homeostasis in body are involved in regulation of aging. Insulin/insulin-like growth factor-1 (IGF-1) signalling (IIS) pathway was the first nutrient sensing pathway discovered to affect the aging process. This pathway is highly conserved and the most studied among different organisms. Epigenetic machineries that include DNA and histone modifying enzymes and various non-coding RNAs have been identified as important contributors to nutrition-related longevity and aging control. In this report, we present the homology and differences in IIS pathway of various organisms including worm, fly, rodent and human. We also discuss how epigenome remodelling, chromatin based strategies, small and long non-coding RNA are involved to regulate multiple steps of aging or age-related insulin homeostasis. Enhanced study of the role of IIS pathway and epigenetic mechanisms that regulate aging may facilitate progressive prevention and treatment of human age-related diseases.

大学図書館が使えるとかなり有利なんですけどね。結構フリーで論文が手に入る。
貰いやすいし。
一クリニック開業医(さえない)はいちいち買わなきゃいけませんからね。でもドンドン買っていると無限に費用がかさむ。
大学やがんセンターにいたときはダンボール1杯に論文集めても2-3万で済んだのでホント良かったですが。

で、
関連した似たようなレビューもありましたよ。

BMB Rep. 2016 Feb;49(2):81-92.
The role of insulin/IGF-1 signaling in the longevity of model invertebrates, C. elegans and D. melanogaster.

Altintas O1, Park S2, Lee SJ3.
Author information
Abstract
Insulin/insulin-like growth factor (IGF)-1 signaling (IIS) pathway regulates aging in many organisms, ranging from simple invertebrates to mammals, including humans. Many seminal discoveries regarding the roles of IIS in aging and longevity have been made by using the roundworm Caenorhabditis elegans and the fruit fly Drosophila melanogaster. In this review, we describe the mechanisms by which various IIS components regulate aging in C. elegans and D. melanogaster. We also cover systemic and tissue-specific effects of the IIS components on the regulation of lifespan. We further discuss IIS-mediated physiological processes other than aging and their effects on human disease models focusing on C. elegans studies. As both C. elegans and D. melanogaster have been essential for key findings regarding the effects of IIS on organismal aging in general, these invertebrate models will continue to serve as workhorses to help our understanding of mammalian aging. [BMB Reports 2016; 49(2): 81-92].

まあ要するに
インスリン・IGF-1シグナリングは老化や寿命の話と深くかかわっていて、
線虫とかハエとかからヒトを含めた哺乳類までかなり似た細胞内の情報伝達を行っている。
なのでハエとか線虫での寿命研究はヒトの寿命を議論するうえでとても参考になる。

簡単にはインスリン・IGF-1シグナリングの
作用低下 → 寿命延長
はほぼ確定。
その他の影響因子がどうなっているのか?DNA塩基配列の変化を伴わないレベルの遺伝子発現あるいは細胞表現型の変化はどのように寿命、長寿に影響しそうなのか?
といった話ですね。


それでは一旦ここで区切り、次回は
炭水化物は寿命を縮める その3 
として
炭水化物 → 糖質 → インスリン → インスリン・IGF-1細胞内情報伝達
その制御機構
の観点からさらに考察してみる予定です。

#美容的観点として炭水化物・糖質摂取の話ですが
長寿である、老化が遅くなる ということは (相対的に)美肌である、若々しい
という前提に立っています。多分まだ論文はなかったと思いますが、当院での長期のスタッフデータでは
糖質制限は美肌に貢献するというデータは出ています。

ここは美容に携わる上で重要な観点です。

若いことは肌が美しい
同じ年齢でも炭水化物・糖質過剰摂取は老けて見える上に命も短い、病気にもなりやすい
という結論をとりあえずまず言っておきますね。


それでは

みや


タトゥー 除去 

昨日おみえになられた方のお写真です

見るからに濃いタトゥー
このようなタトゥーって落ちにくいんですよね~

治療前
前 031 (1)

治療中
10回後071 (1)

肥厚しやすいし色素脱失もしやすいんです

肥厚しないよう色素脱失しないよう最大の効果を出す
必要があります

色味が落ちてきたらぼかしていく治療が必要になってきます

名古屋タワーサイドクリニック 看護師Kb

炭水化物は寿命を縮める その1

こんにちは みやんです。
皆様3連休ですか?ご機嫌は麗しいですか。 私は普通です。

ということで、
昨夜、形成外科の大先輩と食事する機会がありました。
それでまあ、
ウナギやら色々ご馳走になってしまったのですが(人におごって頂くの何年ぶり?)

折角のオペ見学のお誘いですが、私はプライオリティの順に勉強しておりますので
スミマセン、(先生のオペ見は)優先順位低いですッ (昔はご指導頂きました深謝しておりますッ)
とか
フェイスリフトのお話しの途中で恐縮ですが、もはやフェイスリフトはオワコンだと思いますッ
とか
今時そのタトゥー除去の方針は明治村ですッ
とか
今時その除皺治療は大正村ですッ
とかとか
無礼千万な放言申し訳ありませんでした・・

といいうことで、ウソですもうちょいソフトでしたけど、まあそれはいいとして

何と言いましょうか、
医学と言う1ジャンルにおいても、情報量やその変化速度が激しく、
相当に積極的かつ主体的に情報を取りに行かないとキャッチアップできないのが現状です。


医学を生業としているドクターであっても、
特にハードに臨床に従事されているドクターなどは
形成、整形外科、内科、外科、脳外科、精神科、開業医、在宅医療、など最近思い当たるドクター皆様そうなのですが
専門分野以外の医学情報の網羅的フォローがかなり不足していらっしゃるように恐れながらお見受けします。
私も相当不足しているので努力だけはしておりますが
でも全体像があっての専門分野ですからね

で、その形成の大先輩も
本業のアクティビティは相当お高くていらっしゃるのですが、
まあ、美容に直結しているにもかかわらず抗加齢的基礎医学的な情報は多少不足気味であらせられたので、
まあ不肖私めが、いくつか軽くご説明させて頂いたのでした。


つまり 抗加齢の観点から、例えば食事について言えば

#食事の回数、量は中年以降減らすべき
50歳以上は3食炭水化物摂っては相当ヤバイ
一日1-2食、朝抜きがベスト次は夜抜き
#炭水化物、糖質の摂取量は減らすべき
とにかく総量も減らすべき
#ベジファースト、カーボラスト (最初に野菜を食し、最後に炭水化物を摂る)
#プロテインファースト、カーボラスト (最初にタンパク質を摂り、最後に炭水化物を摂る)
いわゆる食べる順番ダイエットの理論的背景だがちゃんとしたデータが出ーた
#多価不飽和脂肪酸 重要 適切な油の選択を配慮すべき
αリノレン酸、中鎖脂肪酸をシッカリ取るべき DHA EPAサプリも良い

などなどを、ご馳走してもらった甘いタレかかったウナギをゴハンと共に口一杯に頬張りながら
熱く語ってしまったみやんでした・・肝吸熱ッ

それで思ったのですが、
医者でさえ専門外の医学知識は皆様かなりアヤシイ感じなので、
医学がご専門ではない方々には情報の取捨選択は中々困難なんじゃあんめえか、
ここはひとつ、このタワクリブログの場で、

自称ハグレメディカルディレッタント・マルチヤジウマンみやあんが、未熟ながらも一肌脱いで、
人肌(からニキビ跡やタトゥーやリスカやシミシワ)取って、
僭越ながら、ちょびっとだけ解説していこうと考えてみた次第です。

炭水化物は寿命を縮める その2  
はいよいよ皆様待望の理論編です! 
カミングスーン カツモクして待て! 
 
みや

#過去記事もよろぴくね
炭水化物
ご飯食べてラーメン食べておうどん食べてケーキ食べてチーン。

カーボラスト

#東洋経済オンラインの江部先生の記事
「糖質制限」論争に幕?一流医学誌に衝撃論文
「炭水化物は危険、脂質は安全」の波紋


Associations of fats and carbohydrate intake with cardiovascular disease and mortality in 18 countries from five continents (PURE): a prospective cohort study     Published: 29 August 2017

ニキビ治療

一昨日おみえになった患者様です

赤味のある隆起性のあるニキビと
浅いけど全体に赤みのあるニキビが気になる方です

治療前
大杉様 前 目隠し

治療中
大杉様 治療中 目隠し

治療のかいもあり少しずつ良くなってきましたが
新たに進行中のニキビが出てきたり。。。

ニキビやニキビ跡に対する治療も大事ですが
コメド≪面皰(めんぽう)の意味≫が出来にくいような
ライフスタイルについて患者様にお伝えすることも大事なことですね

まずは日頃から規則正しい生活を行う前提で肌の治療が行われることが理想ですね

名古屋タワーサイドクリニック 看護師Ki

ニキビ跡治療 深いニキビ跡 

昨日おみえになられた方の経過写真です

ニキビ跡はアイスピック型、ボックス型、ラウンドタイプ型
いろんなタイプがありますが
ここまで複数の凸凹した深いニキビ跡ですとレーザーだけでは難しいですね…

治療前
ドミンゴス様 左28前29 (1)

治療後
ドミンゴス様 左28治療中29 (1)

治療の早い段階でパンチエレベーション治療をおこないます
パンチエレベーションの跡も目立たなくなり、浅くなってきています
その他、外科的な治療、TiXel、Pixelレーザーと複合的治療をおこなっていますが
ある程度の段階でまたパンチエレベーションの必要もありますね

愛知、名古屋ではニキビ治療をされているところは少ないですね~
そんなニキビ跡治療やってます

       名古屋タワーサイドクリニック 看護師Kb
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

towerside

Author:towerside
☆当クリニックは若返り・タトゥー除去・肌質改善・オペ治療を細部まで日々追及し続けています。
はっきりとした効果があり、ある程度治療費が抑えられ、出来るだけメスを使用しない治療を目指しています。
このブログはそんな美容クリニックで働く私たちスタッフの徒然ブログです(*'ω'*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR